個別指導塾 慧友けいゆうには結果を最大限に伸ばすための様々な特長があります。

徹底した担任制

当塾では担任制度を導入しており、継続してその講師がお子様の教科を担当します。担任制にこだわる理由は、「結果に対して講師が責任を持つ」という点と、「担任講師自身が長期にわたったお子様の学習計画を立てながら指導する」という点が指導にとって不可欠であるからです。また、お子様と講師の相性も十分考慮したうえで担任を決めます。

個別塾なのでスケジュールも自由

個別授業なので、曜日や時間を自分の都合に合わせて設定できます。習い事や部活との調整をしてレギュラーの曜日や時間を決めることができます。また、夏休みなどの長期休み中は、また1からその期間の都合に合わせて時間割を組みなおすことができます。

個室式ブース(特許取得済み)で集中して学習

「授業中に隣のお子さんとおしゃべりしてしまう。」「隣で教えている様子が気になる。」ということがないように目の前の先生しか見えない個室式ブースを設置。周りの目も気になりません。視界に余計なものがはいると、集中力が落ちると言われます。これのブースで自習もできますので、勉強がはかどります。

個別指導カルテ通知書にて情報共有

生徒指導カルテ通知書にて、毎回のお子様の宿題達成度や、単元理解度、小テストの点数などをお知らせ致します。お子様についての情報を講師、教室長、保護者様間でしっかりと連携をとり、学習指導方針に関しては講師と教室長が常に連携し、講師が単独で行うことはございません。講師や教室長が気づいたささいなことで、保護者様にお電話することもしばしばございます。

定期的に実施する保護者面談

三者面談は1年に3回定期的に行います。お子様の授業での様子を担当講師から報告を受けた報告書をもとにお話しし、お子様の成績の結果と指導方法、お子様の学習方法の見直しを行います。また、高校入試に備えた面談では長年神奈川県の入試制度に携わってきた全校統括責任者の河合や各教室長が直接入試制度の細かな説明をしつつ、入試までの学習計画についてのご案内、志望校の御相談を承ります。学習塾慧友では日々最新のデータを取り入れつつ、入試制度については大手塾に負けず劣らずな情報をお届けいたします。

土曜日には無料補習授業を実施

相南校は小学生、中学生以対象を対象に、相模大野校では中学生以上を対象に「無料補習授業」を実施しております。受講している科目について、補習担当の講師が指導致します。(2時間程度)

お気軽にお問い合わせください。0120-961-052受付時間 14:00-19:00 [ 日・祝日除く ]

体験授業ご希望の方はこちらへ